ラストが同じでもフィッティングは違う

ここ最近、ずっとイルミーチョのアリゲーター(ダークブラウン)を履いていました。

しかし、久々に黒でも履いてみるかなと、

イルミーチョの黒ストレートチップを手にしました。

ずっとダークブラウンの足元に慣れていたので、

足元が黒になるだけで、かなりの気分転換になります。

ちなみにこちらはアリゲーターと全く同じラスト(木型)です。

しかし、フィッティングは違います。

黒のほうが快適です。

理由はわかりませんが、

やはりデザインでフィッティングに

多少の差が出るということでしょう。

そういえば先日、読者の方から

ビスポーク靴をオーダーすることについての質問がありました。

詳細は省略しますが、

やはり、初めてのビスポーク靴は緊張しますよね。

安い買い物ではありませんし、時間だってとられます。

うまくいくのか、いかないのか。

どこが自分にとってベストなのか。

はっきりいって全くわかりません。

当然です。

シューメーカーにはいくつかの評価軸があります。

価格、デザイン、納期、フィッティングなど。

代表的なところではこんなものかなと。

ここで大事なことはフィッティングは

オーダー前には全くわからないということ。

フィッティングは1年間ぐらい履いてみないと

いいのか、悪いのか、自分にはわかりません。

でもそれ以外はすべてわかりますよね。

納期も価格も聞けばわかるし、

デザインも過去の作品がInstagramなどにあふれています。

スーツの星の結論としては

デザインが好きなところで

オーダーするのがベスト。

オーダーして、履いてみて、修正して。

この繰り返しです。

とりあえず、オーダーしましょう。

ツイッターです

イルミーチョのアリゲーター

イルミーチョの黒ストレートチップ