Akiratani(アキラタニ)の仮縫い

イタリア・フィレンツェを拠点にするシューメーカー、

Akiratani(アキラタニ)氏のトランクショー(at大阪)に

仮縫いのために行きました。

オーダーからわずか2カ月のスピードです。

モデルは写真のUチップ。

部屋の中を歩きながら、フィッティングをチェックしました。

そして、氏が気になるところをマーキング。

カッターで靴を切り抜いて、再び履きます。

イギリスで修行経験のある人は結構、切り抜く人が多いようですが、

イタリア系のメーカーで切り抜くのは珍しいとのこと。

上の写真はビスポークサンプルですが、

7足中、5足が外羽根です。

ダービー(外羽根)靴への氏の自信をうかがい知ることができますね。

そういえば、このスーツの星がきっかけで

氏の靴をオーダーした人がいたと教えてくれました。

5年以上、スーツの星を書いていますが

最もうれしい出来事のひとつです。

どこのどなたかは存じませんが、

いい靴になることを心から願っています。

トランクショーは年2回、東京と大阪で行っています。

気になる方はInstagramをチェックしてみてください。

自身の仮縫いはもう一度行う予定。

できれば、20年3月か4月にフィレンツェでと約束しました。

短い時間ではありましたが、楽しめました。

年末で疲れもたまる時期ですが、

一気に気分が晴れましたね。

Akirataniのビスポーク靴をオーダー

イルミーチョの黒ストレートチップ