世界一の靴磨き職人が教える靴磨きの本

本は基本的にKindle経由で買うことが多いのですが、

大きい本屋で実際にチェックすることもあります。

この日は「靴磨きの本」世界一の靴磨き職人が教える、靴磨きの”A to Z”を購入。

著者・長谷川裕也さんは2017年の靴磨き世界大会で優勝した方ですが、

読み始めて30秒で衝撃の事実が明らかになりました。

自分はこれまでサフィール社のクリームとワックスを使用していましたが、

いつも使っていたクリームとワックスを反対に使用していることが判明。

つまり、クリームと思ってワックスを使用し、

ワックスと思ってクリームを使用していたということです。

瓶にはワックス、クリームと明記してありますので、

どこかの段階でこっちがクリーム、こっちがワックスと誤認したのでしょう。

ビスポーク靴をオーダーするぐらいの靴好きなら、

「秒」で違和感を感じることだと思います。

ただ、靴は好きだが、靴磨きは嫌いな

自分としては「そういうもんだ」と勝手に納得し気がつきませんでした。

猛省。

今後は正しい方法を習得して、靴磨きも好きになりたいです。