ビスポーク靴をオーダーするときの最優先ポイントとは

スピーゴラ spigola

ビスポーク靴を頼みたいと

考える友人がいると想定しましょう。

仮に自分がアドバイスするなら

やはりデザインを最優先してシューメーカーを選ぶべきと

声をかけます。

例えば

spigola、ilmicioはイタリア系で

シュッとした感じ。

marquess、yoheifukudaは英国系のデザインで

ガシッとしています。

好みの問題ではありますが、

画像検索やサンプルを手にとってみて

ぐっときたシューメーカーにお願いするべきでしょう。

他にも値段や履き心地、納期など

考慮すべきポイントはたくさんありますが、

デザインの優先度に比べたら

大したポイントではありません。

別に軽視しているわけではありませんよ。

値段だって履き心地だって納期だって

大事ではあります。

ただ、初のオーダーを前に考えるべきポイントではない。

つまり、

こんな靴が履きたいという感動を忘れないようにということです。

これはスーツをオーダーする際にも

適用できる考えかと思います。

はい。

話は変わりますが、

2016年5月にもilmicioの仮縫いにいきたいのですが、

日程の都合がつくか不安です。

マイルはおかげさまで

80682マイルが貯まっており、

欧州へのビジネスクラス往復に必要な95000マイルは確実に貯まりそう。

あとはできるだけ長くイタリアに滞在したいです。

できれば8日間ぐらい。