THE RAKE(ザ・レイク) 日本版 2015年 07月号

DSC_0044

今現在、日本で販売されているファッション誌で

一番好きなのは間違いありません。

これで4号目だそうですが、

全て購入しています。

今号はフィレンツェ特集と題して。

liveranoや

ilmicio、

sartoria corcosなど

在フィレンツェで活躍中のテーラーやシューメーカーが紹介されており、

行ったことがない人にとっては

妄想を膨らませるには十分なコンテンツ。

テイラー、sartoria corcosの宮平康太郎氏は

いつの間にかトスカーナらしい

自然の色合いの生地を好むようになりました

ビスポーク靴を作っているilmicioの深谷秀隆氏は

私の靴は、フィレンツェの街と共存しています。

街の空気、文化、人々、この街のすべてが、

靴を想像するインスピレーションを与えてくれるのです

テイラーのliverano氏は

私たちの仕立てはフィレンツェの街を反映していて、

エレガントでありながら、どことなくカントリーの趣もあります。

服はその街に溶け込んでいることが大切なのです

3者に共通しているのは、

フィレンツェという環境こそが

ものづくりの上で最も重要だということでしょうか。

自分はもちろん、フィレンツェに行ったことはありません。

なので、その特別さは想像するしかありません。

やはり、早いうちに行くべきところのひとつでしょうか。